Common Dialog


  複数ファイル選択



http://winofsql.jp/help/cpp/BatchHelper.htm#OpenFileNames

省略時の拡張子は、複数ファイルの場合は "Book1" "Book2" のように ダブルクォーテーションで囲った名前に
それぞれ付加されますが、通常使用する事は無いと思います

  
Set BatchHelper = CreateObject( "Lbox.BatchHelper" )

Path = BatchHelper.OpenFileNames( _
	"複数ファイルを選択", _
	"全て,*.*,Excel,*.xls", _
	"C:\TEMP\excel", _
	"xls" _
)
if Path = "" then
	WScript.Quit
end if

aPath = Split( Path, vbTab )
For I = 0 to Ubound( aPath )
	WScript.Echo aPath(I)
Next
  












  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ