default 設定


SQLServer
  
【制約追加】
( カラム追加時の制約設定では、制約名は自動作成 )

ALTER TABLE [テーブル名]
ADD CONSTRAINT [制約名]
DEFAULT 値 FOR [列名]

【制約表示】
SELECT 
	(select text from syscomments where id = sys2.id) as default_value
	,sys1.name,sys1.crdate,sys2.name
 from
   sysobjects as sys1 INNER JOIN sysobjects as sys2
 on sys1.id = sys2.parent_obj
 where
   sys1.xtype = 'U' and sys2.xtype = 'D' 
 order by
   sys1.name

【制約削除】
alter table [テーブル名]
drop constraint [制約名]
  

MySQL
  
【追加】
ALTER TABLE `テーブル名` ALTER COLUMN `列名` SET DEFAULT 値

【削除】
ALTER TABLE `テーブル名` ALTER COLUMN `列名` DROP DEFAULT
  

PostgreSQL
  
【追加】
ALTER TABLE "テーブル名" ALTER COLUMN "列名" SET DEFAULT 値

【削除】
ALTER TABLE "テーブル名" ALTER COLUMN "列名" DROP DEFAULT
  

Oracle
  
【追加】
alter table "テーブル名"
modify "列名" default 値
  

※ Oracle 9i
DEFAULT 句を使用してデフォルトをNULL に変更することができますが、
デフォルト値を完全に削除することはできません。














  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ