LboxGrid メソッド (2)


  MoveRow



  
' ******************************************************
' 行移動
' nSourceIndex  の行を nIndex の行の前に移動する
' nIndexに -1 を指定すると、行の最後に移動
' ******************************************************
Public Sub MoveRow(ByVal nSourceIndex As Integer, ByVal nIndex As Integer)

	If nIndex = -1 Then
		nIndex = Me.GetRowCount()
	End If

	Me.Rows.InsertCopy(nSourceIndex, nIndex)

	Dim nTarget As Integer = 0
	If Me.nCurrentRow >= nIndex Then
		nTarget = nSourceIndex + 1
	Else
		nTarget = nSourceIndex
	End If

	Dim nCount As Integer = Me.GetColumnCount()
	Dim idx As Integer
	For idx = 0 To nCount - 1
		Me.Rows(nIndex).Cells(idx).Value = Me.Rows(nTarget).Cells(idx).Value
	Next
	Me.SetRowFlg(nIndex, Me.GetRowFlg(nTarget))

	Me.Rows.RemoveAt(nTarget)

End Sub

' ******************************************************
' 行移動
' nCurrentRow の行を nIndex の行の前に移動する
' nIndex に -1 を指定すると、行の最後に移動
' ******************************************************
Public Sub MoveRow(ByVal nIndex As Integer)

	Me.MoveRow(Me.nCurrentRow, nIndex)

End Sub
  










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ