単純な行コントロールによる一覧表出力

  VB.NET : イベントによるページ印字



  
Imports System.Drawing.Printing
Imports System.IO
Imports System.Text

Public Class Form1

	' 印刷処理の実体の定義
	Private pd As PrintDocument = Nothing

	' 印刷用オブジェクトと変数
	Private pf As Font = New Font("MS 明朝", 12)
	Private prContext As System.Drawing.Graphics
	Private topMargin As Integer
	Private leftMargin As Integer

	' ///////////////////////////////////////////
	' 実際の印刷をコントロールする一般的な変数
	' ///////////////////////////////////////////
	' ■ 最大行数( 1ページに印刷可能な行数 )
	Private pMax As Integer
	' ■ ページカウンタ
	Private pCnt As Integer = 0
	' ■ 行カウンタ( 次に印字する行 )
	Private pRow As Integer = 1

	' 外部データ
	Private ReadFile As StreamReader
	Private LineText As String

	' ******************************************************
	' 呼び出し
	' ******************************************************
	Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, _
	 ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click

		' 開始
		PrintPreviewDialog1.ShowDialog()

	End Sub

	' ******************************************************
	' プレビューダイアログの初期処理
	' ( デザイナのイベントから作成します )
	' ******************************************************
	Private Sub PrintPreviewDialog1_Load(ByVal sender As System.Object, _
	 ByVal e As System.EventArgs) Handles PrintPreviewDialog1.Load

		' デスクトップ左上
		PrintPreviewDialog1.DesktopLocation = New System.Drawing.Point(0, 0)

		' ダイアログの大きさ
		PrintPreviewDialog1.Width = 800
		PrintPreviewDialog1.Height = 600

		' 倍率
		PrintPreviewDialog1.PrintPreviewControl.Zoom = 1

	End Sub

	' ******************************************************
	' 初期処理
	' ******************************************************
	Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, _
	 ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load

		' 印刷処理の実体の作成
		pd = New PrintDocument()
		' プレビューのプロパティにセット
		PrintPreviewDialog1.Document = pd

		' 印刷イベントをプレビューから呼び出せるように登録する
		AddHandler pd.PrintPage, AddressOf pd_PrintPage

	End Sub


	' ******************************************************
	' 実際の印刷処理
	' ******************************************************
	Private Sub pd_PrintPage(ByVal sender As System.Object, _
	ByVal e As System.Drawing.Printing.PrintPageEventArgs)

		' 左側余白
		leftMargin = e.MarginBounds.Left
		' 上側余白
		topMargin = e.MarginBounds.Top
		' 現在のコンテキストを取得
		prContext = e.Graphics
		' 余白を除いた高さをフォントの高さで割る
		pMax = e.MarginBounds.Height / pf.GetHeight(e.Graphics)


		' 初回処理( ページ = 0 )
		If pCnt = 0 Then
			Try
				' SHIFT_JIS 
				ReadFile = _
				 New StreamReader("C:\TMP\社員マスタ.csv", _
				 Encoding.GetEncoding(932))

			Catch ' e As Exception
				' ※ エラーの場合、空ページを出力してしまうので、
				' ※ 呼び出す以前にチェックする必要がある
				MessageBox.Show("入力エラーです")
				' データ終了
				e.HasMorePages = False
				Return
			End Try

		End If
		pCnt += 1

		' 印字処理は、条件が多様になる為、単純ループで優先順位の高い
		' 順序で処理を記述して行く( この場合、データが無い場合が最も優先順位が高い )
		Do
			' データがなくなった場合
			' ※ データが無い場合は、空ページを印字してしまうので
			' ※ 呼び出す以前にチェックする必要がある
			If ReadFile.EndOfStream Then
				ReadFile.Close()
				ReadFile.Dispose()
				' /////////////////////////////
				' ■重要 : 次の呼び出しに備える
				' /////////////////////////////
				pCnt = 0
				pRow = 1

				' データ終了なので完全脱出
				e.HasMorePages = False
				Return
			End If

			' 読んだデータがに印字できないと考えられる場合は
			' データを読み込まないようにする
			If pRow > pMax Then
				' /////////////////////////////
				' ■重要 : 次のページに備える
				' /////////////////////////////
				pRow = 1

				' ページ内にデータを印字できないので脱出
				Exit Do
			End If

			' 次行読み込み
			LineText = ReadFile.ReadLine()

			' 印字
			PrString(pRow, LineText)

			' /////////////////////////////
			' ■重要 : 1行印字したので、行ポインタを次に印字する位置に進める
			' /////////////////////////////
			pRow += 1

		Loop


		' 次のページがある
		e.HasMorePages = True


	End Sub

	' ******************************************************
	' 文字列を指定行の先頭から印字
	' ******************************************************
	Private Sub PrString(ByVal row As Integer, ByVal str As String)

		Dim yPos As Integer = 0
		' フォントの高さで一行の高さを決定
		yPos = topMargin + (row - 1) * pf.GetHeight(prContext)
		' 印字可能な左端から文字列をセットする
		prContext.DrawString(str, pf, Brushes.Black, leftMargin, yPos)

	End Sub

End Class
  










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ