コマンドプロンプト


  レジストリエクスポートとインポート



インポートに使用するファイルは、エクスポートで出力されたファイルですが、編集して削除用にもできます
インポートは、/s を書かないと、確認メッセージボックスが表示されます

  
regedit.exe /e ファイルパス レジストリパス

regedit.exe /s レジストリファイルパス
  



  
Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\FTP]
"Use PASV"="yes"

  










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ