フォントを使用する


  Unicode によるフォントの範囲指定



結局、ボタンは全て BOLD なので、ボタンのフォントを変更するには以下のように指定するのが簡単です。
但し、これはフォントを文字単位で指定するサンプルです。
( 漢字が必要な場合は、一文字でも範囲指定します。 )

※ フォントを全て読み込むと、ファイルが大きくなるので使用する文字だけを範囲指定します

  
<mx:Style>

	@font-face {
		src: local("HGP創英角ポップ体");
		fontFamily: HGP;
		fontWeight: bold;
		unicodeRange: U+3041-U+30F6,U+2460-U+2473;
	}

	global {
		font-family: HGP;
		fontSize: 11px;
	}


</mx:Style>
  

コードは、charmap.exe を使用してチェックします。



目的の漢字を選択するには、詳細表示をチェックして、「部首による入力」を選択し、
グループダイアログが表示されるので、部首を選択します。

簡単に絞るには、「読みにによる入力」で発音の最初を一文字だけ選びますが
候補が多い場合は、「部首による入力」ですぐ見つける事ができます










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ