オブジェクト参照

  name 参照



フォーム内の入力関連のエレメントには通常 name 属性で名前を付けますが、その name 属性による参照 です
name 属性は ドキュメント内で一意ではありませんので、「その名前を持つオブシェクトの何番目」という
参照を行います。

DOM 的には item メソッドで document.getElementsByName("field1").item(0) としますが、[0] で参照する
ほうがタイプが少なくてすみます。
( もちろん、item(0) で処理しても動作します )

IE では、name 属性を指定しておれば、同名のオブジェクトが存在しても先頭のものを id で参照できますが、
Netscape では参照できません。

  
<HTML>
<HEAD>
<META http-equiv="content-type" content="text/html; charset=shift_jis">
<SCRIPT language="javascript" type="text/javascript">

function CheckData() {

	if ( document.getElementsByName("field1")[0].value == '' ) {
		alert( "必須入力です   " );
		return false;
	}

	if ( document.getElementsByName("field2").item(0).value == '' ) {
		alert( "必須入力です   " );
		return false;
	}

	return true;

}

</SCRIPT>
</HEAD>
<BODY>

<FORM onSubmit='return CheckData()'>

	<INPUT type="text" name="field1">
	<INPUT type="text" name="field2">
	<INPUT type="submit" name="send" value="送信">

</FORM>

</BODY>
</HTML>
  










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ