MySQL 4.0、5.0、5.1 の共存インストール


  cp932 SJIS for Windows Japanese



SHOW CHARACTER SET を実行すると以下のような結果が得られます

CharsetDescriptionDefault collationMaxlen
big5Big5 Traditional Chinesebig5_chinese_ci2
dec8DEC West Europeandec8_swedish_ci1
cp850DOS West Europeancp850_general_ci1
hp8HP West Europeanhp8_english_ci1
koi8rKOI8-R Relcom Russiankoi8r_general_ci1
latin1cp1252 West Europeanlatin1_swedish_ci1
latin2ISO 8859-2 Central Europeanlatin2_general_ci1
swe77bit Swedishswe7_swedish_ci1
asciiUS ASCIIascii_general_ci1
ujisEUC-JP Japaneseujis_japanese_ci3
sjisShift-JIS Japanesesjis_japanese_ci2
hebrewISO 8859-8 Hebrewhebrew_general_ci1
tis620TIS620 Thaitis620_thai_ci1
euckrEUC-KR Koreaneuckr_korean_ci2
koi8uKOI8-U Ukrainiankoi8u_general_ci1
gb2312GB2312 Simplified Chinesegb2312_chinese_ci2
greekISO 8859-7 Greekgreek_general_ci1
cp1250Windows Central Europeancp1250_general_ci1
gbkGBK Simplified Chinesegbk_chinese_ci2
latin5ISO 8859-9 Turkishlatin5_turkish_ci1
armscii8ARMSCII-8 Armenianarmscii8_general_ci1
utf8UTF-8 Unicodeutf8_general_ci3
ucs2UCS-2 Unicodeucs2_general_ci2
cp866DOS Russiancp866_general_ci1
keybcs2DOS Kamenicky Czech-Slovakkeybcs2_general_ci1
macceMac Central Europeanmacce_general_ci1
macromanMac West Europeanmacroman_general_ci1
cp852DOS Central Europeancp852_general_ci1
latin7ISO 8859-13 Balticlatin7_general_ci1
cp1251Windows Cyrilliccp1251_general_ci1
cp1256Windows Arabiccp1256_general_ci1
cp1257Windows Balticcp1257_general_ci1
binaryBinary pseudo charsetbinary1
geostd8GEOSTD8 Georgiangeostd8_general_ci1
cp932SJIS for Windows Japanesecp932_japanese_ci2
eucjpmsUJIS for Windows Japaneseeucjpms_japanese_ci3

"How does cp932 differ from sjis" で chm を検索して下さい。

以下、Why is cp932 needed? の翻訳
---------------------------------------------------------------------------------------------
MySQLでは、sjis文字集合はIANAによって定義されたShift_JIS文字集合に対応しています。
IANAはJIS X0201とJIS X0208がキャラクタであるとサポートします。
( http://www.iana.org/assignments/character-sets を見てください。)

しかしながら、用語としての「シフトJIS」の意味は非常にあいまいになりました、
そして、それはしばしばシフト_JISへの様々なベンダーによって定義される拡張が含まれます。

例えば、日本のWindows環境で使用される「シフトJIS」はシフト_JISのマイクロソフト拡大です、
そして、正確な名前はマイクロソフトWindows Codepageです: 932かcp932。
Shift_JISによってサポートされたキャラクタに加えて、cp932はNEC特殊文字や、選択されたNECや
IBMの拡大キャラクタをサポートします

MySQL4.1以来、多くの日本人のユーザがこれらの拡大キャラクタを使用することにおける問題を経験しました。
これらの問題は以下の要素に由来します:

MySQLは自動的に文字集合を変換します。
Unicode (ucs2)で文字集合は変換されます。
sjis文字集合はこれらの拡大キャラクタの変換をサポートしません。

キャラクタの中にはいわゆる「シフトJIS」からUnicode までいくつかの変換規則があって、
変換規則によって異る Unicode に変換される人もいます。
MySQLはこれらの規則(後で説明される)の1つだけをサポートします。

MySQL cp932文字集合は、これらの問題を解決するように設計されています。
それはMySQL4.1.12現在、利用可能です。

MySQL4.1の前では、sjis文字集合に関連して「シフトJIS」のどんなバージョンも使用するのは安全でした。
しかしながら、MySQLが4.1で始まる文字集合変換をサポートするので、異なった変換規則を提供して、
2つの異なった文字集合にIANA Shift_JISとcp932を切り離すのは重要です。
---------------------------------------------------------------------------------------------










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  イラストAC  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ