外部リンク

  アンカー



新しいウインドウを開く
  
<a
	href="http://lightbox.on.coocan.jp/html/fontImage.php"
	target="_blank"
>タイトル文字列</a>
  

target 属性
※ 呼び出し側の指定なので、FORM 要素でも指定できます

_blank : 常に新しいウインドウを開く
_self : その場所
_top : 現在の位置からアクセスできるブラウザ内のウインドウの最上位
任意の名前 : その名前を持つウインドウに表示する( 無い場合はその名前で開く )



任意の名前 : その名前のウインドウが無い場合は新しく開き、既に存在する場合はそのウインドウ
( 名前は、IFRAME、FRAME にも指定できるので有効 )




  画像



  
<img 
	src="http://winofsql.jp/image/freefont_hanko_LOVERG__.png"
	style="border: solid 1px #000000">
  



※ style で、1ピクセルの黒い実線を定義していますので、border: solid 0px #000000 で線が消えます




  スタイルシート

  
<link
	rel="stylesheet"
	type="text/css"
	href="http://winofsql.jp/style_vector.css"
>
  

キャラクタセットは、.css の中の先頭に、以下のようにして書きます

@charset "UTF-8";



  JavaScript

  
<script 
	type="text/javascript"
	charset="shift_jis"
	src="http://lightbox.on.coocan.jp/tabtextarea.js"
></script>
  

▼ HTML5
  
<script 
	charset="shift_jis"
	src="http://lightbox.on.coocan.jp/tabtextarea.js"
></script>
  

charset で、.js 内のキャラクタセットを指定します

HTML5 では、type="text/javascript" がデフォルトです

  
<script type="text/javascript">
// スクリプト
</script>
  

▼ HTML5
  
<script>
// スクリプト
</script>
  


動的スクリプトライブラリの読み込み
  
<script>
str="";
str+="<"+"script  \n";
str+="	type=\"text/javascript\" \n";
str+="	charset=\"shift_jis\" \n";
str+="	src=\"http://lightbox.on.coocan.jp/tabtextarea.js\" \n";
str+="></"+"script> \n";
document.write(str);
</script>

<script>
createTabTextArea("txt01",50,8,"","height:120px;");
</script>
  

最初のスクリプト要素が実行されないと、ライブラリが読み込まれないので
最初のスクリプト要素内に createTabTextArea を書く事はできません。










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ