localhost で Serene Bach


  ソースコードの表示を支援する改造



本文入力が狭いので行数を変更します

lib\sb\Admin\Entry.pm
  
sub BODYROW_STD  (){ 30 };
  


指定キーワード範囲の行をソースコード扱いします

lib/sb/Content.pm
  
sub _body_text { # 本文・続き・概要
	my $cms   = shift;
	my $entry = shift;
	my %var   = @_;
	if ($entry->body ne '') { # 本文
		my $body = $entry->formated_body;

		# ここから改造コード
		my @line = split(/\n/, $body);
		my $i;
		my $flg = 0;
		for ($i = 0; $i <= $#line; $i++) {
			if ($line[$i] =~ /^\@S/ ) {
				$flg = 1;
				$line[$i] = "<PRE class=\"src_code\">";
				next;
			}
			if ($line[$i] =~ /^\@E/ ) {
				$flg = 0;
				$line[$i] = "</PRE><br />";
				next;
			}
			if ( $flg == 1 ) {
				$line[$i] =~ s/<br \/>//g;
				$line[$i] =~ s/&/&/g;
				$line[$i] =~ s/</</g;
				$line[$i] =~ s/>/>/g;
				open(OUT, "> datafile.txt");
				print(OUT "/" . $line[$i] . "/" );
				close(OUT);
			}
		}
		for ($i = 0; $i <= $#line; $i++) {
			if ($line[$i] =~ /\[\[/ ) {
				$line[$i] =~ s/\[\[/<SPAN style='color:red;font-weight:bold'>/g;
			}
			if ($line[$i] =~ /\]\]/ ) {
				$line[$i] =~ s/\]\]/<\/SPAN>/g;
			}
		}
		$body = join("\n", @line);
		# ここまで改造コード

以下オリジナルコードのまま
  

↑2006/09/10 追加
※ [[と]] の範囲が赤くなります
サンプルページ

CSS テンプレートに以下を追加します

  
.src_code {
    margin-left:20px;
    margin-right:20px;
    border-style:solid;
    border-width:1px;
    padding:10px;
    width:auto;
    background-color:#E6E6FA;
    font-weight:bold;
}
  

入力は以下のようになります












  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ