land.to で Serene Bach


  サーバーへアップロード



sb ディレクトリごと サーバーのユーザールートへアップロードする。

( http://r205.jf.land.to/sb/main/ でアクセスできるように )

ファイルおよびディレクトリの属性変更を行う

要変更
lock/ [777]*
data/ [777]*
log/ [777]*
img/ [777]*
template/ [777]*

要変更
( 要するに実行可 )
sb.cgi [755]*
admin.cgi [755]*
cnt.cgi [755]*
mb.cgi [755]*

( 要するに書き込み可 )
index.html [666]*
style.css [666]*

lib/ [755] この中に収められるファイルは [644]
ext/ [755] この中に収められるファイルは [644]
doc/ [755] この中に収められるファイルは [644]
plugin/ [755] この中に収められるファイルは [644]

追加ブログのアップロードは、sb ディレクトリ に新しいディレクトリ( このサンプルでは clone ) をアップロードする。


追加部分を PHPで設定する場合のコードは以下。
( ローカルで実行します )

  
<?
$ftp_server="jf.land.to"; 
$ftp_user="r205"; 
$ftp_pass="********"; 
$base_dir = "/public_html/sb/lightbox/";

// 0777 
$ftp_file[0]= $base_dir . "lock/,777";
$ftp_file[1]= $base_dir . "data/,777";
$ftp_file[2]= $base_dir . "log/,777";
$ftp_file[3]= $base_dir . "img/,777";
$ftp_file[4]= $base_dir . "template/,777";

// 0755 
$ftp_file[5]= $base_dir . "sb.cgi,755";
$ftp_file[6]= $base_dir . "admin.cgi,755";
$ftp_file[7]= $base_dir . "cnt.cgi,755";
$ftp_file[8]= $base_dir . "mb.cgi,755";

// 0666 
$ftp_file[9]= $base_dir . "index.html,666";
$ftp_file[10]= $base_dir . "style.css,666";

$conn=ftp_connect($ftp_server);
if (!$conn) {
	die('接続できません');
}

$result=@ftp_login($conn, $ftp_user, $ftp_pass); 
if (!$result) {
	die('ログインできません');
}

ftp_pasv($conn, true);

$max = count($ftp_file);

for( $i = 0; $i < 11; $i++ ) {
	usleep(100000);
	$data = explode ( ",", $ftp_file[$i] );
	$chmod_cmd="CHMOD 0{$data[1]} {$data[0]}";
	$chmod=ftp_site($conn, $chmod_cmd);
}

ftp_close($conn);

print "処理が終了しました";
?>
  










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ