ディレクトリ内のファイルの処理


  ファイルを access.log として、日付文字列.zip を作成する



2) 各ファイルをいったん access.log というファイルにコピーしてから圧縮します

zip ファイルの圧縮には、コマンドラインアプリの zip.exe (Info-ZIP) を使用します

  
Set objFolder = Fso.GetFolder( WshShell.CurrentDirectory )
Set objFiles = objFolder.Files

strTargetName = "i-seifu.jp-access_log"

For each objFile in objFiles
	if Fso.GetBaseName( objFile.Name ) = strTargetName then
		' ログファイルをコピー
		Call Fso.CopyFile( objFile.Name, "access.log" )
		' 拡張子.zip に access.log をカタログ
		strCommand = "zip.exe -j "
		strCommand = strCommand & Fso.GetExtensionName( objFile.Name )
		strCommand = strCommand & " access.log"
		Call WshShell.Run( strCommand, 0, True )
	end if
Next
  










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ