DB 作成


  MDB



この処理で、Set Adox = Nothing は重要です。この処理が実行されないと、プログラムが終了されるまで .ldb が作成された状態になります

  
strTarget = "C:\TEMP\MDB\New.mdb"

ConnectionString = _
	"Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;" & _
	"Data Source=" & strTarget & ";"

on error resume next
Adox.Create ConnectionString
if Err.Number <> 0 then
	WScript.Echo Err.Description
	WScript.Quit
end if
on error goto 0

Set Adox = Nothing
  










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ