旧 firebug について

  IE、Opera における Firebug Lite



▼ 最新情報です
Firebug Lite 1.2


組み込み方法
  
<SCRIPT 
	language="javascript"
	type="text/javascript"
	src="http://homepage2.nifty.com/lightbox/firebug/firebug.js">
</SCRIPT>
  

オリジナルは こちら

Firebug Lite は、JavaScript により、デバッグコンソールを実装するものです。
オリジナルに対してすこし改造を加えて、WEB 上のどこからでも自分のページに組み込めるようにしています。
そして、その機能を利用して flex2 で作成される swf ファイル内からログ出力する為に利用しています。

↓はサンプルページです。
超シンプル flv プレーヤー( www 用 )

ページを表示して完全にロードされてからページ内のなにも無い部分をクリックしてからF12 を押して下さい
デバッグコンソールが表示されます
( もう一度 F12 で閉じます )

簡単な使用方法
コンソール最下行のコマンドラインよりコマンドを入力します

1) オブジェクトや、オブジェクトのプロパティ、メソッドを直接入力できます
例 : alert(document.getElementsByTagName("HEAD")[0].innerHTML)

2) :dir(オブジェクト) で、オブジェクト内のプロパティとメソッドの一覧が表示されます
  ( ※ console.dir( オブジェクト ) と同義 )
例 : console.dir(document)

3) console.dirxml で HTML を XML で表示します(IE の場合は同時にクリップボードへコピー)
例 : console.dirxml(document.getElementById("left"))

4) ESC キーで、直前に入力したコマンド文字列を再表示




  Firefox における Firebug



詳細は こちら

Firebug は本来 Firefox 用のアドオンで、高性能なデバツグ処理を実現します。
Firefox で実行した場合も flex2 よりログ出力できるようになっています。










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ