移動後、新しい位置を取得できる Google ストリートビュー埋め込みライブラリ

  新しい機能は最後のパラメータを 2 にするだけです



基本機能は以下を参照して下さい

関連する記事

Google ストリートビュー埋め込みライブラリ


また、実際に以下のプログのカテゴリページで複数のストリートビューに設定しています
パノラマ :琴線に触れる

基本の場所は、Google から取得する必要がありますが、いったん設定した結果から、
移動して新たに貼り付け用のコードを取得する事ができます。

基本の場所を取得するのに、IE の場合はツールを作成しています
GoogleAPIパノラマ貼り付けコード取得

手作業で行う場合は、Google で右上のリンクデータを取得して以下の場所から取得です

Ggsview_data





  複数を貼り付けるサンプル



  
<script type="text/javascript">
createPanoArea(600,400,35.658069,139.745016,35,-45,2);
document.write("<br><br>");
createPanoArea(600,400,34.653041,135.506478,199.316077330265,-25,2);
</script>
  

取得後のコードをテストしたい場合は、HTML 雛形作成 で、GoogleAPIパノラマ貼り付け
コード取得 をチェックして、コードを右側の一番下のテキストエリアに貼り付けて
プレビューか、このページで確認をクリックして下さい












  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ