PowerShell2.0 : VB.net と C# のコードをビルドして exe を作成する

  実行する為の exe を作る為だけのスクリプト



here-string を使ってコードを書くサンプルと、コマンドレットの継続行の記述のサンプルです。(`) バッククォートは、エスケープ文字で、説明は get-help about_special_characters
で見る事ができます

  
$source = @"
Imports System.Windows.Forms
Public Class Module1

	Public Shared Sub Main()

		Dim str As String = Application.StartupPath

		System.Console.WriteLine("VB:" & str)

		System.Console.ReadLine()

	End Sub

End Class
"@
Add-Type `
   -TypeDefinition $source `
   -Language VisualBasic `
   -ReferencedAssemblies System.Windows.Forms `
   -OutputAssembly test1.exe `
   -OutputType ConsoleApplication

Add-Type -TypeDefinition @"
using System.Windows.Forms; 
public class Module2 
{ 
	
	public static void Main() 
	{ 

		string str = Application.StartupPath; 

		System.Console.WriteLine("CS:"+str); 


		System.Console.ReadLine(); 
	}
	
}
"@ -Language CSharp -ReferencedAssemblies System.Windows.Forms `
-OutputAssembly test2.exe -OutputType ConsoleApplication

"何かキーを押して下さい"
Read-Host 
  













  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  イラストAC  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ