H1(〜H6) チューニング

  まずグラデーション画像を用意





  CSS



id="area_1" 内 の h1 と、id="area_2" 内 の h1 限定の定義

  
#area_1 h1 {
	font-size: 12px;
	line-height: 30px;
	border-style: solid;
	border-width: 1px;
	border-color: #9192A3;
	height: 30px;
	padding-left: 10px;
	background: url(h1.png) repeat-x 0px 0px;
}

#area_2 h1 {
	font-size: 12px;
	line-height: 20px;
	border-style: solid;
	border-width: 1px;
	border-color: #9192A3;
	height: 30px;
	width: 200px;
	padding-left: 10px;
	background: url(h1.png) repeat-x 0px -15px;
}
  



  実装


  
<DIV id="area_1">
<H1>漢字ABC123</H1>
</DIV>
<DIV id="area_2">
<H1>漢字ABC123</H1>
</DIV>
  

漢字ABC123

漢字ABC123


下段の文字が上方にズレているのは、line-height と height の差のせいです。
上段より、画像の少し下が表示されているのは、-15px のせいで、Y座標の表示位置です。
( 正の数だと、画像の開始位置がズレます )



  JavaScript でこのページの 全てのCSS 記述を表示

  
<DIV id="area">
</DIV>
<SCRIPT language="javascript" type="text/javascript">

	var i,j,k;
	var style;
	var rule;
	var length;
	var str = "";
	var work;

	style = document.styleSheets;

	for( j = 0; j < style.length; j++ ) {

		if (window.navigator.appName.toLowerCase().indexOf("microsoft") > -1) {
			rule = style[j].rules
		}
		else {
			rule = style[j].cssRules
		}

		length = rule.length;

		for( i = 0; i < length; i++ ) {
			str += rule[i].selectorText + "<br><hr>";
			work = (rule[i].style.cssText).split(";");
			for( k = 0; k < work.length; k++ ) {
				str += (work[k] + ";<br>");
			}
			str += "<hr>";
		}
	}

	document.getElementById("area").innerHTML = str;

</SCRIPT>
  












  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ