IE用の累積的なセキュリティ修正プログラム と HHCTRL.OCX(ActiveX) の Killbit

  [MS03-015] Internet Explorer 用の累積的な修正プログラム (2003 年 4 月)



この修正プログラムにより、HTML ヘルプ コントロール(HHCTRL.OCX)にKill bit が設定されます。結論から言えば、古い MSDN ライブラリが一部使い物にならなくなります。

この現象は、 Microsoft 文書の 240797 で説明されている内容が修正プログラムによって行なわれるからです。

具体的には、
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\ActiveX Compatibility\ActiveX コントロールの CLSID で、Compatibility Flag : 00000400 が設定される事によりおこなわれます。以前のように使用したければ、このエントリを削除する必要があります。(修正プログラムインストール前には無かったエントリです)

HHCTRL.OCX のCLSID は、adb880a6-d8ff-11cf-9377-00aa003b7a11 です。










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ