【VBS】 UTF-8 へのURLエンコード

  %16進数....をコマンドプロンプトへ表示します




未入力の場合に終了します。( コマンドプロンプトで CTRL+C でも終了 )

WEB上で変換するには、ここのurlencode(utf-8)



<JOB>
<SCRIPT
	language="VBScript"
	src="http://homepage2.nifty.com/lightbox/laylaClass.vbs">
</SCRIPT>
<SCRIPT language=VBScript>
' ***********************************************************
' 処理開始
' ***********************************************************
Call laylaFunctionTarget( "http://homepage2.nifty.com/lightbox/" )
Call laylaLoadFunction( "baseFunction.vbs" )

Crun2( 80 )

Do

	str = InputBox("文字列を入力して下さい")
	Wscript.Echo str
	if str = "" then
		Exit Do
	end if

	Set Stream = Wscript.CreateObject("ADODB.Stream")
	Stream.Open
	Stream.Charset = "shift_jis"
	' shift_jis で入力文字を書き込む
	Stream.WriteText str
	' コピーの為にデータポインタを先頭にセット
	Stream.Position = 0
 
	Set Stream2 = Wscript.CreateObject("ADODB.Stream")
	Stream2.Open
	Stream2.Charset = "utf-8"
	' shift_jis を utf-8 に変換
	Stream.CopyTo Stream2
	Stream.Close

	' コピーの為にデータポインタを先頭にセット
	Stream2.Position = 0

	' バイナリで開く
	Stream.Open
 	Stream.Type = 1

	' テキストをバイナリに変換
	Stream2.CopyTo Stream
	Stream2.Close

	' 読み込みの為にデータポインタを先頭にセット
	Stream.Position = 0

	DispBuffer = ""
	' BOM( バイトマーク ) を取り去る
	Stream.Read(3)
	Do while not Stream.EOS
		LineBuffer = Stream.Read(16)
 
		For i = 1 to LenB( LineBuffer )
			CWork = MidB(LineBuffer,i,1)
			Cwork = AscB(Cwork)
			Cwork = Hex(Cwork)
			Cwork = Ucase(Cwork)
			DispBuffer = DispBuffer & "%" & Cwork
		Next
 
	Loop

	Stream.Close

	Wscript.Echo DispBuffer
Loop

</SCRIPT>
</JOB>










  infoboard   管理者用   
このエントリーをはてなブックマークに追加




SQLの窓  天気  IT用語辞典
Yahoo!ニュース  マルチ辞書
PHP マニュアル  Google URL短縮 


フリーフォントWEBサービス
SQLの窓WEBサービス

SQLの窓フリーソフト

素材

一般WEBツールリンク

SQLの窓

フリーソフト

JSライブラリ